FC2ブログ
デリヘル☆風俗情報☆風俗体験記☆Hな話
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、人妻系のデリヘルに突入しました。
ある施設の駐車場で待ち合わせたのですが・・顔を見て、お互いに「あっ!」以前、他のデリヘルでオキニだった人妻さんでした。
以前のデリヘルは、妊娠したため辞めたとの事。

お互いに再会を喜んでかなりのラブラブ。
ねっとりとしたフェラを楽しみ、愚息でクリにこすっていると「しちゃう?」と嬉しいお言葉が・・・そのまま生でIN。
年齢は42歳ですが、かなり気持ちいオ○○コで安全日ということでそのまま中へ。
愚息もスッキリ満足してましたが、そのままディープなキスをしていると臨戦状態に。
48歳で中出し抜かずの2連発、一気に若返った気分でした。

お掃除フェラをしてもらいベッドでイチャイチャしているとお時間のコールが・・・
ところが「延長1時間お願いそます」と事務所にTELし、「延長代は私が持つから」とまたまた嬉しいお言葉。
聞けば、前のデリヘルで何回も会っていて「好き」だったとの事。
今日、再会して「とても嬉しかった」と・・・・
何かコチラも嬉しくて、イッパイ抱きしめてキスを沢山しました。
さすがに年には勝てませんで、3回は無理でしたが抱きしめてキスだけで人妻嬢は2回くらいいってました。
お互いに満足し話しをしていると
人妻嬢「8月いっぱいで辞める」
くま  「せっかく再会したのに・・・・」
人妻嬢「私で良かったらセフレにして」
私としては、好みで体の相性もピッタリの人妻嬢の申し出を断る理由もありません。
明日は、私の49歳の誕生日。
2人で9時~18時のフリータイムを利用し、人妻嬢・・・今は普通の人妻さんと時間の許す限り楽しむつもりです。


スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
ちまたに溢れるセックスの情報などから、女性がフェラチオをして男の精液を飲むことを、当然のことのように思っている人もいるかも知れませんが、多くの女性は精液を飲むことに抵抗があるようです。なかには、「こんなまずいもの飲めるか」と思いながらも、なんとか男の要求に応じようとして、ジュースと一緒に飲み込んだりと、いろいろ苦労している人もいるようです。

女性の中には、ごくまれに精液マニアの人がいて、セックスをするよりも男の精液を飲むのが好きで、たくさんの男の精液を美味しそうに飲んだりしますが、果たして精液はどんな味がするのでしょうか。

しかし、私たち男は、幾度となく精液を放出してきているのに、その味を知らないでいる人が多いのではないかと思います。自分で自分の精液を飲むなんて、変態のやることだと思っている人もいるかも知れませんが、自分が飲めないものを、女性に飲ませようとするのもどうかと思います。

そこで、まだ精液を飲んだことのない人は、自分を知るという意味で、どんな味がするものなのか試してみてはいかがでしょうか。そして、女性たちが、どんな味のするものを飲み込んでいるのかということを、体験的に理解しておいた方がいいのではないかと思うのです。

そこで私も、かつて精液飲みに挑戦したことがあります。オナニーを始めるときは、これから自分の精液を飲むんだということで、妙に興奮したのですが、射精し終えると、一気に興奮が冷めてしまって、とても飲む気になりませんでした。掌に溜まった、まだ温かい精液に顔を近付けただけで、あの独特の匂いに圧倒されて、「ウエッ」という感じになってしまうのです。何回か挑戦してみたのですが、やはり射精する前は変態的な興奮があるのですが、射精を終えてしまうと、急激に気持ちが萎えてしまいます。

日常的に精液を飲んでいる女性の話によると、男の体調によって微妙に味が変わると言う人もいますが、私にはそこまでは分かりません。男の人でも、まれに日常的に自分の精液を飲んでいる人もいるようですが、自分で出した蛋白質を、自分で回収できるという点では、合理的なのかも知れません。

そこで、なんとかいい方法はないものかと考えて、サラン・ラップの上に射精して、それを冷凍しておいて、あとで飲む気になったときに飲んでみる、という方法を思いつきました。

そして、射精した翌日、冷蔵庫から凍った精液を取り出して、おそるおそる口に含んでみました。すると、口の中で精液が解けて行くに従って、ぬめったような、それでいてサラサラしたような、不思議な感覚が口の中に広がりました。それを舌で混ぜながら味わっていると、少し妙な雰囲気になってきます。その後も、数回飲んでみたのですが、あの味をうまく言葉で表現することが出来ませんが、もっと回数を重ねていれば、この味が好きなるかも知れません。

あなたは、自分の精液の味をどんな風に感じるでしょうか。美味しいでしょうか。それとも、まずくて飲めないでしょうか。まだ飲んだことのない人は、一度トライしてみてください。

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

春先は異常にムラムラして毎日でも抜きたい気分です。
そんなわけで今日もやってきました箱ヘルへ!
デリは一休みして、ここ最近は箱ヘルの良さ?を再認識しております。
今日はマンション型のヘルスでコストはやや高めながら、写真を見る限りではかなりのレベルの美女がずらり(どこでもそうだが・・)って感じの高級店。
飛び込みでINしました。
90分総額27000を払い写真を拝見、正に美女(写真では)揃い&最高のBWHが並んでいますが・・。
この中から26歳165cm上から93・58・88のボディを誇る美女に的!
(オッパイが大きい子はかなりの確立でポチャ系が多い!・・との覚悟をして)ご対面です。

身長や外見は写真と大差なく◎!
オッパイの大きさも服の上から十分に感じ取れます。
まずまず今回も成功だ。
明るい彼女に身を任せてプレーへ突入、彼女が裸になってビックリ!Wが細い!
まさにボン・キュ・ボンを地でいくような体です。
正直こんな体見たことないといっても過言ではない、それほど見事なからだでした。
あまりの感激にシャワーで一発大爆発!でしたが、ベッドへ戻ってからも彼女のその見事な体で69とかをされたひにゃ・・。
あまり早い2回目では申し訳なく時間稼ぎの『ゴムあり本○は』と懇願。
するとニッコッと笑ってその場を立ち奥のほうへ歩いていきました。
帰ってきた彼女の手にはなんとゴムがありました。
『内緒にしてね!』と言いながらフェラで大きくしたアレにゴムを・・。
そのままIN、バック、下へと積極的に交わってくれた彼女に感激しながら最後は正常位で大爆発でした。

しかし世の中には彼女のような体をもった人がいるんですね!
もったいない!イヤ風俗嬢としては天職か!
いずれにせよ又はまってしまう彼女が誕生してしまいました。
また箱ヘル通いが復活しそうな雰囲気だなって思いながら家路につきました。

テーマ:風俗 - ジャンル:アダルト

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 風俗太郎 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。